ツイッターの登録方法・利用するまでの流れ

4

2013年はツイッターというインターネットサービスを利用した若者による『バカゲタ行動』が連発した年でありました。

 

馬鹿げた行動をした本人が悪いのはもちろんの事、それらに関係する大人も他人事では済まされません。

 

この事件の根底にある問題は、次の二つだと思います。

1.大人、子供のネットリテラシーが低い(モラル的な教育がされていない)

2.持つべき者でない者がそれらを携帯するようになってきた。(親が過保護)

 

大人を含めてネットに関する知識があいまいな状況

スマートフォンなどに普及により、インターネット=パソコンというイメージは昔の物となりましたね。元々、インターネットは、軍事的な事からスタートした物であり、当時は賢者の所有物という存在でしたが….

 

携帯電話の登場、パソコンの低価格化、ウィンドウズの登場、インターネット回線の高速化、そして今日のスマートフォンの普及により、敷居は無いといってもいい状況になりました。

 

特にスマートホンの普及により、小学生、幼稚園児でさえも利用するようになり、少し過保護では?と感じられるような姿も見かけます。文字もかけないような子供たちがデジタル機器を使いこなしている姿を見ると、異様な光景に思える事もしばしばありますね。

 

楽しむだけならいいのですが、インターネットを介して悪ふざけをするという暴挙にでる子供も現れるようになりました。

 

その一例が今回のようなツイッター騒動です。
決してツイッターだけのことではありません。様々な問題がまだ表沙汰になっていないだけです。

 

皆さんの子供やお孫さんの中にも、少しおふざけをしている子がいるかもしれません。そういう時、皆さんはしっかりと注意が出来ていますか?

 

90%以上の方は、おそらくNOと返答すると思います。
では、なぜ注意ができないのでしょうか?

 

子供に嫌われるのがこわい?
そんなことではありませんね。おそらく『自分が理解できていない』という理由でしょうね。

 

名前を聞いたことはあるけれど、それがどういうサービスであり、どのような危険性があるのかを理解できていますか?

 

人に注意をするという事は、当然ながら上記のような事を最低限は理解する必要があります。

そうでなければ子供や孫への説得力はゼロに近いはずです。

1.親が理解できていない=子供の天国

2.子供が理解できない=親が理解できていないから
 

持つべきものでない者が持つ

子供に高機能なスマホを持たせるのは不要である。
なぜその結論に至ったのかを説明します。

 

携帯電話があることにより、こんなメリットが考えられます。

・手軽に子どもと連絡ができる。
・GPSなどの位置情報を利用することができる。
・公衆電話が無くても困らない

 

ではデメリットは?

・勉学への集中が無くなる
・各種犯罪への敷居が低くなる
・新しいイジメに巻き込まれる
・思わぬ料金が請求される可能性がある
・目が悪くなる
・携帯電話の周波数が脳に与える影響がはっきりしない

 

少し考えただけでもデメリットがメリットを大きく上まっています。百歩譲って上記のメリット部分を享受したいのであれば、何も高機能なスマートフォンにする必要はありません。

 

電話番号が制限されていて、操作画面がついてない物でも構わないはずです。

 

・インターネットを使ったイジメもあります(ライン外し

・何十万円という請求が届いている家庭もあります。

 

これでもまだ高機能なスマートフォンを
低年齢の子供に持たせる理由はありますか?

 

今回少しだけツイッターに関する記事を掲載しましたので、
詳しくは姉妹サイトのスタート51でご覧ください。

 

ツイッターの新規規登録

ツイッターを新規に登録する方法について説明をしています。
ツイッターって何だろう?という超基本的な所から解説しています。

http://start051.com/40/post_39.html

 

ツイッターのプロフ変更

ツイッターのプロフィールを変更する方法を説明しています。
ツイッターを利用する時は個性がキラリと光ったものにすると良いです。

http://start051.com/40/_9800.html

 

ツイッターのフォロー解除

ツイッターのフォローを解除する方法です。
フォローを解除しない限り、あなたのタイムラインが不要な情報で埋め尽くされます。

http://start051.com/40/_9797.html

 

ツイッターのアカウント削除

ツイッターのアカウントを削除する方法です。
利用を終了する時はツイッターアカウントを削除する必要があります。

http://start051.com/40/_9801.html

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!