IT用語・インストール

■インストールとは

インストール作業はコンピュータのハードディスク上のデータを変更する作業になります。ハードディスク上に存在するデータを書き換えたり、追加したりして新しいソフトウェア(プログラムファイル)、アプリなどを利用できるように変更します。

 

■アンインストールとは

アンインストールは、ハードディスク上のデータにインストール作業によって加えられた変更を元に戻して、その変更が無かった状態にする作業です。削除の意味とは違います。

 

■プログラムのインストールとその方法

基本的なプログラムは購入した当初からパソコンに入れ込まれています。
ただ使わない余分な物も入っている場合が多いので、ある程度使い慣れてきたら、自分でプログラムを選びながらよく使うものだけを残し、不要なものや期限切れのものは削除して行きます。その方が機器の作動がスムーズに流れてくれるし、容量上、軽快により快適に機器が動いてくれます。

特に日本メーカーが発売するパソコンは、余分なソフトを入れすぎです。
無駄な物を入れているので、なんか重い..と感じる事が多かったりします。

①ディスクによるインストールの方法
CDやDVDに収録されている情報は基本的に自動起動します。
「開く」か「実行」をクリックし、画面に表示される指示に従って操作して、「完了」となります。

②インターネットのWebサイトからダウンロードしてインストールする方法
ネットのプログラムをダウンロードする場合、「開く」または「実行」をクリックし、インストールファイルをコンピュータに取り込みます。

この場合、ファイルの持ち主からPC管理者へパスワードを求められる場合がありますが、画面に表示される指示に従います。

もし、あなたと誰かがパソコンを共有している場合、アカウントという物で、使用する画面を分けるはずです。
このアカウントの権限が「管理者」でなければ、新しいソフトをインストールする度に、管理者である別の誰かの確認作業が必要になります。要するに所有者でも無いのに勝手に改造は許さないという仕組みです。

*注意点)Webサイトでの信頼度をよく調べた上でダウンロードをしましょう。
ウィルスソフトで監視をしていると、悪意のあるソフトをダウンロードした際に警告および削除を促してくれます。

無料のセキュリティソフトも多数ありますが、セキュリティ関係はお金をかけられる事をお勧めします。
という事で、私は、日本の警察にも導入されているノートンを利用しています。

こちらは三台三年間保護してくれるソフトです。

こちらは三台を一年間のタイプです。

 

■アンインストール=削除する事?

アンインストールは、よくファイルやプログラムの削除と思われがちですが、
情報をきちんと読み取って、変更した内容を元に戻す作業のことです。

アンインストール作業によって変更されるのは、ハードディスク上のデータだけです。

・Windowsのアンインストールは、「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」から実行しなければ正しく行うことはできません。

・Mackintoshのアンインストールは「Launch pad」を起動、変更したいアプリを長押しすると、アプリの左上に×マークが表示されます。 その×をクリックすると「削除」確認画面になりますのでクリックして完了になります。

 

■注意をしないといけない大切なこと

ファイルやプログラムを利用するときは、安全性や簡単に削除ができるのかなどを調べたうえでコンピュータに導入しましょう。気軽にインストールしてから面倒なことになっては困ります。
アンインストールすることで大切なハードをなくしてしまう場合もありますので、細やかに慎重にアンインストールをするようにしましょう。

 

この記事のまとめ

インストールは、自分の欲しい機能を付ける為にソフトやアプリなどをパソコン、タブレット端末に入れる事です。

アンインストールは、変更した内容を元通りに修復する事です。