携帯会社のスマホと、絶対契約しないと意気込んでいます!

a0002_010614-400x266

 

今回のスマホ特集記事の最後を飾るのは、
スマホを賢く購入する方法、主にMVNOの紹介です。

 

前回の記事でもお伝えしたように、MVNOのサービスを利用するには、シムロックフリーのスマホが必要になります。

 

シムロックフリー端末の入手

ここで、シムロックフリーの主な入手方法を紹介します。
iOS系の端末を購入するのか、アンドロイド系の端末を購入するのかにもよりますが、iPhoneを購入するのなら日本のアップルストアで購入する事がベストです。並行輸入で出回っているiPhoneも有りますが、日本のアップルストアで購入をした方が安い場合が多いです。それに何といっても正規ルートの物ですから、万が一の時でも安心ですね(^^)

私としては、アップルストアでシムフリーのiPhoneを購入される事をお勧めします。

 

■アップルストアで購入

シムロックロックフリーのiPhoneの購入方法などは姉妹サイトを参考にしてください。iPadを使われているなら、間違いなくスマホはiPhoneをおススメします。

 

■海外で購入する方法

海外旅行へ行った際に、シムロックフリーの端末を購入します。
それをそのまま日本へ持ち帰りましょう!

 

但し、日本の電波法をしっかりと確認して、
適合しているスマホを購入しなければいけません。

 

■通販会社で購入する方法

「海外と言っても..英語だし..」

そんな方には、通販をおススメします。
あるんですね~こんな会社が。

 

日本にいながら海外のスマホを購入できます。
もちろんシムロックフリー端末です。

 

価格を見て頂ければわかりますが、
下は10000円なんていう機種まであります。

 

値段だけ見ると少しだけ高く見えますが、一度購入をすれば後はMVNOの使用料金(1000円ほど)だけです。

 

携帯キャリアと契約すれば、端末代金+基本使用料+通信料金などで月8000円程の出費になります。見えない値段は、しっかりと考えると恐ろしいですよ^^

 

■アマゾンで購入
インターネット通販最大手のアマゾンさんでも時どき販売されています。

 

MVNOとの契約をしましょう

シムロックフリーのスマホを手に入れた。
残りは通信回線の確保ですね。(MVNOとの契約)

 

この記事を書いている時点でも様々な商品が出ています。
代表的な物を紹介しておきます。

 

イオンさんの全てコミコミ月2980円。
イオンさんから2014/4/4に発売されています。

 

なんとこの2980円の中に通信料金、通話の基本料金、
スマホとの本体代金が含まれています。

 

シムロックフリーの端末とMVNOの契約を別々にする必要もありません。イオンさんと契約をすれば、全て完了というサービスです。

 

ただし、現状は数量限定であり8000台の完売で一旦ストップするようです。
詳しくはイオンさんにお問い合わせください。

 

端末は要らない!シムカードだけ欲しいという方は、
NTTさんからシムカードが発売されています。

 

複数台でシムカードを使いたい場合は、こちらの会社が便利です。1契約(月1100円~)で3枚のシムカードを使うことができます。一人でiPad,iPhone,アンドロイドスマホなども利用できますし。家族中で三枚を分け合う事もできます。
BB.exciteさん

 

最低月額料金を目指すなら、この会社です!ラインなどで必要になるSMS機能もオプションで利用ができます。U-NEXTさん

 

シムカード契約の際の注意事項

シムカードはなぜこれほど安いのか。
通信回線の遅さと利用制限にあります。

 

○○までの通信容量に達した場合、
速度を○○に制限するという付帯条件が有るわけです。

 

値段が安い分、少し遅いのは我慢してくださいというのがスタンスです。動画などをたくさんご覧になる方は不向きです。

 

逆にメールや簡単なネットサーフィン、通話などでしたら、
わざわざ高い回線使用料を払う必要もありません。

 

MVNOの格安サービスで十分だと思います^^
自分の利用状況と照らし合わせて考えてみましょう。

 

こぼれ話

スマホユーザーの80%以上の人が月間の通信量が1GB以下だというデーターがあるそうです。つまり思ったより通信を行わずに高い定額代金を払っている状況が続いていると言えます。格安MVNOは月間通信量1GBで980円という物が平均です。大手三社の3980円の使い放題プランを契約するのか、MVNOで少ない通信量で契約するのかは、皆さん次第ということですね。

使いたい放題の契約をしているけれど、
本当にそんなに使ってる?」と、自問自答してみましょう!

 

格安スマホを利用する手順のまとめ

1.シムロックフリー端末をいずれかの方法で入手する。
携帯会社の店頭でスマホを購入する場合は、シムロック解除が可能か確認をする。

 

2.ご自分の好みのMVNOと契約をする。

 

3.シムカードを挿入して完成。

 

ちなみに電話は、音声SIMでMNPができる為、そのままの番号を利用できます。

 

その他、通話アプリ(ライン、050アプリ)の活用もできます。
以上、スマホの基礎講座でした。

 

う~長かった~
何かコメントを頂けると嬉しいです。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!