スマホ検討中のあなたへ

a0002_010698-400x266

今、スマホを検討中の方へお伝えします。
スマホを持つと、何だかんだと8000円/月額になります。

 

「今なら端末代金が実質ゼロ円」
「乗り換え割り」
「解約料金を負担します」
「40000円プレゼント」

 

こんな宣伝文句にのせられて契約をすると、
後で後悔することになるかもしれません….汗

 

という事でスマホを選ぶ際にも賢くなりましょうというのが
今回から複数の記事で紹介するテーマとなります。

 

まずはスマホの二つの種類をお伝えします。

1.スマホの二つの種類

2.携帯キャリアとMVNOの関係

3.シムカードとスマホの関係

4.スマホの料金を安く抑える新サービスの台頭

 

スマホは(ほぼ)二つの種類しかありません!

店頭に行くと様々なスマホが並んでいますね。
どれが良いのかと迷ってしまうと思いますが、
実はスマホの種類って大きく分けて二種類しかありません。

 

アップル系のiOSスマホ。
グーグル系のアンドロイド系スマホです。

 

正確に言うと、まだありますが….
ほぼ無いという事でご理解ください(ブラックべりーなど)

 

「ドコモとか、auとかあるじゃない」
「それにパナソニックとか….」

 

はい、もちろんございます。
ではここで頭の中を整理しましょう!

 
ドコモ、au、ソフトバンク

これらの会社は、携帯回線を保有している会社ですね。
道路で例えると、日本道路公団のような存在です。

私たち利用者にしてみると、
東名高速を使うのか、首都高速を使うのかは自由ですね^^
携帯電話の業者も自由に選んでいいわけです。

 
パナソニック、NEC、ソニー、LG、サムソンなど

携帯電話(スマホ)を製造している会社です。
先ほどの例で言うと、道路の上を走る車です。

 

車は様々なメーカーがありますね。
それと一緒です^^

 

ちなみにギャラクシーや○○というような名前を聞かれると思いますが、それは車でいうクラウンやセルシオと同じことです。
ただの商品名という事ですね。

 
iOS、アンドロイド

これらは車を動かすための>頭脳の部分です。様々なブランドの車が出ていますが、頭脳の部分は、上記のどちらかになっています。いかがですか?

 

たくさんの名前が出てくるので混乱しがちですが、元をたどれば、iOS系のスマホか、アンドロイド系のスマホになるんです。
この二種類しか存在しません。(正確に言うとあります。)

 

iOS系とアンドロイド系はどちらがいいの?

アンドロイドは、グーグルが開発した頭脳です。このソフトは、無料で公開されている為、様々なスマホに搭載されています。

 

アンドロイド系スマホの端末に、グーグルさんのアプリが入っているのは、まさにグーグルさんが開発したことを表しているんですね。

 

グーグルさんは、基本ソフトを無料で公開することにより、
スマホユーザーも自社に取り込みたいと考えているんです。

 

対してスマホの礎を築いたiPhoneはiOS系の端末です。
ちなみに皆さんがお持ちのiPadの頭脳もiOSです。

 

iPadかiPhoneのどちらかの端末で操作方法を覚えてしまえば、両刀使いなんてことも簡単にできます。

 

私はiPadが大好きですので、もちろんiOS系のスマホ。
つまりiPhoneを利用しているんですね。

 

はい、ここで今日の重要なポイントです。
スマホを選ぶ場合は、iOS系にするかアンドロイド系にするかを決めます最初の選択を間違えると、操作方法が難しくて解約したい!という事になります。

 

もし、すでにiPadを使われている方でしたら、間違いなくiOS系のスマホ(iPhone)を選ばれた方が良いと思います^^

操作方法がほぼ同じという事に驚かれると思いますよ^^

 

という事で長くなりましたので、続きは次回以降の記事です。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!