詐欺メールの文例を紹介

最近、私の個人的なGメールに記事タイトルのような詐欺メールが届きましたので注意喚起の為に紹介をします。
送り主はスクウェア・エニックスもちろん正規ではありません。この会社はドラゴンクエストというゲームで有名です。

詐欺師たちは、このような有名会社の名前を前面にしてメールを送信をしてきます。

 

本日の目標

詐欺メールにはご用心を。難しいことは考えません。
知らないサイトには関わらない事を徹底します。

 

詐欺メールの本文はコレ!

account

 

ツッコミ所、満載の本文を検証していきましょう!

 

いつもお世話になっています…..いえ、知りませんから。

 

お客様のアカウント…..何のアカウント?Gメール?でもGメールってグーグルですけど。

 

大切な個人情報を入力させようとしているのに、http:から始まるURLなのですが….個人情報を入力させるページはhttps:が通常です。最後にSが付くはずなんですよ!

 

少し考えただけでもこんなに多くのツッコミどころがあります。

冷静に考えるとこのように理解できるものなのですが、いざ受信すると、とりあえずリンクを押すかと実行されてしまう方がいます。知らないリンクをたどるのは危険ですからおやめください。

 

世の中捨てた物ではなく、このような詐欺メールを徹底的に暴き出しているサイトを紹介しておきます。読み込んでいくと詐欺メールの見分け方がわかりますから参考になります。

 

本文中のツッコミ満載のリンクについてもしっかりと解説されています。ポイントはリンクはテキストではなく、画像で偽装されているんだそうです。画面上で見えるURL(画像)と画像にリンクしてあるURLが異なります。

これを画像で解説をすると…

SAKKAKU

 

こんなの引っかかる人いるの??

こういう詐欺師たちは、何十万人という単位でメールを送信していると思われます。統計的な確率で何パーセントが引っかかかるが分かっているんだと思います。
引っかかればラッキー。引っかからなくてメールを送る事に対して、お金がかかるわけではないですから、やりたい放題です。

 

数を打てば~といわれるように同様のメールを様々な切り口で送っていると思いますから、中には引っかかる方がいると思います。もし、誰も引っかからなかったら、こんな事はしていないはずですよね。

 

今回の詐欺メールの意図はよくわかりませんが、よくあるパターンとして、メールのリンク先が大手の会社のサイトにそっくり作りこまれている場合があります。

 

○○銀行とか○○証券、○○市場とかですね。
本物と錯覚させてアカウント情報を入力させます。

 

入力したら最後、アカウント情報は詐欺師の手にわたります。
詐欺師たちは入手したアカウント情報を使って不正アクセスをして、預金や個人情報を不正に入手して逃亡。

こんな仕組みが出来上がっています。

 

このような方法をフィッシング詐欺と言います。
この名前、ご存知の方もいるのではないでしょうか?

 

本物のサイトそっくりに見せかけた詐欺サイトです。
十分にご注意ください。

 

三菱東京UFJのトップページも詐欺メールについてすごい注意喚起がされています。
それだけ被害の数が多いという事がわかりますね。

 

詐欺メールに引っかからない為の鉄則

1.メールが迷惑メールフォルダに分類された場合は警戒する。

けっこうな確率で誤って分類される場合もああります。
会員登録したけどメールが届かないというのは、迷惑メールフォルダに分類されている場合が多いです。

私の発行しているiPad通信も迷惑メールに分類される場合があります。ちょっと悲しい..汗

 

2.差出人を信用しない。

差出人の部分もいつわる事ができますので注意が必要です。
大手・有名企業の名前を語る詐欺師には注意が必要。

 

3.知らないリンクはクリックしない。

クリックすると、メール送信者(詐欺師)に有効なメールという連絡が行きます。有効なメールだから、もっと配信数を増やすって事になります。

 

4.あなたのアカウントは危険だから~に騙されない。

もし、そのようなメールを受け取ったらほぼ詐欺メールだと考えましょう!人の不安感を利用した非道な手口です。
どうしても心配なら、そのメールからリンク先へ飛ぶのではなく、検索サイトから公式ホームページを開きましょう!

 

大切なことでしたら、公式ホームページのお知らせに載っているはずです。そこから必要な手続きを行います!

 

決してメールにあるリンクを辿ってアカウント情報を入力しない!
入力をすれば、その情報が全部抜き取られます。

 

メールのリンク先が、本物そっくりのサイトに作りこまれているパターンもあります。
○○銀行とかかれていても、信用してはいけません。

 

5.知らないメールは必ず警戒をする。

色々な小手先のテクニックがありますが、最も大切な事は、知らない物に関わらないです。インターネットを始めたばかりですと、どうしても色々な所に行きたくなります。

 

とても色々な情報が公開されていて楽しいですね。
お気持ちはすごくわかります。

 

しかし、同時にサメが泳いでいる海に飛び込むような事でもあると認識をした方が良いかと思います。
自由と結果責任は同時に受け止めなければいけませんね。

 

快適に使いこなすか、詐欺師の被害にあうのか。
どちらかに属するかは、あなた次第です。

 

えっと、念のため申し上げておきますが、
私のアイパッド通信で紹介するリンク先は全て私が管理するサイトですからご安心ください(^^)
人を騙してまで何かをしようとする程、強欲ではありません。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!