ビデオのポイント

・写真撮影をして余分な物が写りこんでしまったら、投げ縄ツールで消したい部分を選択→削除処理をします。

・編集を間違えてしまったら、画面左上にあるやり直しボタンを押すと、一つ前の作業に戻ることができます。

・写真にオブジェクトをコピーしたい場合は、コピーツールを使います。

・保存した写真は、iPad標準の写真アプリのアルバムの中にあります。

写真