楽天でんわの申し込み方法と利用開始までの設定方法

本日の目標

楽天でんわを利用するまでの会員登録と、アプリへの設定方法を覚える。

 

楽天でんわとは?

楽天株式会社(フュージョンコミュニケーションズ)が行っている通話料を削減する為のサービス名を言います。似たようなサービスは、NTTが行っている050アプリやライン株式会社が行っているLINEなども有名です。

 

楽天でんわ=通話料を削減するサービスであるという事だけ覚えてください。

 

具体的には、楽天でんわを利用すると、発信する電話番号の頭に0037を自動的に付記してくれます。この頭文字に0037を付記する事がキーポイントです。これを行うだけで下記にも示すように今お使いのスマホの通話料金を約半額にする事ができます。

 

に今、スマホをお使いの方の平均的な通話料は30秒20円となっています。
通話定額などに加入されている方は別として、楽天でんわを導入すると半額というのは、この料金についてという事になります。

 

楽天電話の特徴とメリット

魅力的な通話料・3分0円プランと30秒10円プラン

楽天電話には2種類にプランがあります。
3分0円プラン30秒10円プランです。
この2つ、どちらを選べばいいのかについては楽天電話3分0円プランはお得?をご覧ください。

 

3分0円プラン

3分間だけ通話料金が無料で、3分後は30秒あたり20円の通話料金がかかる。

 

30秒10円プラン

上記でも伝えた通り、スマホの平均的な通話料金は30秒20円です。楽天でんわを利用すると、30秒10円になります。いきなり半額!?と驚かれた方もいたり、「どうせ、通話品質が悪いんでしょ!?」と思われた方は、次をご覧ください。

 

電話回線を使用している。

楽天でんわの大きな特徴の2つ目は、インターネット電話ではなく電話回線を使用している事です。電話回線を使用している為、途中で音声が途切れたりすることもなく、とてもクリアな音声品質を保っています。

でもさ、電話番号が変わるんでしょ!?

 

自分の携帯電話番号がそのまま通知される。

このような通話料削減サービスにありがちな事は、自分の番号が050の番号になるという事です。
IP電話の場合は、050の番号になってしまいますので仕方がありませんね。この050に表示されるという事でIP電話の導入をためらっていた方には朗報です。
楽天でんわ=携帯電話回線を使用します。つまり…..

 

今お使いの電話番号がそのまま表示されて使うことができます。
090の番号でしたら、090。080でしたら080が表示されます。
いかがでしょうか?これはかなり大きなポイントですね。

でも、ラインがあるし….

 

同じアカウントを作る必要もなし、あなたが楽天でんわに加入すればいいのです。

ラインなどの無料電話アプリを利用する事に賛否両論はございますが、事実として述べるのであれば、ラインで無料電話を利用するためには、お互いがラインを利用する必要があります。楽天でんわは、自分が加入すれば完了です。相手に加入して頂く必要もございません。

 

ソフトバンク同士無料や家族間の通話無料と併用が可能

楽天電話は、他社の無料電話と併用する事ができます。例えば、ソフトバンクの方でしたら、ソフトバンク同士の通話は○時~○時まで無料というのがありますよね。このサービスが適用される時間帯に楽天でんわを使って通話をすると、おわかりの通り損ですね。

このような事を避けるために、無料通話を使える人をリスト化して、楽天でんわを使うかどうかを時間帯で設定する事が可能です。

 

楽天会員登録+楽天電話登録作業

それでは楽天でんわの特徴をつかめた所で実際に登録作業に行きたいと思います。
まずは楽天会員登録です。まだ楽天会員ではない方は、右側を選択します。
すでに会員の方は左側を選択します。

rakuten

 

ここから先は、すでに楽天会員である方の操作画面です。
楽天会員登録時にどこまでの情報を登録されていたかにもよりますが、
決済情報を登録されない無かった場合は下記のような画面が表示されます。

rakutendenwa (1)

 

クレジットカードの情報を入力します。

rakutendenwa (2)

 

クレジットカードの情報に間違いが無ければ、赤枠に楽天会員のパスワードを入力します。

rakutendenwa (3)

 

続けてサービスを利用するをタップします。

rakutendenwa (4)

 

現在、ご使用中の電話番号を入力します。登録が完了すると修正ができません。
3分0円プランか30秒10円プランのどちらかを選択します。

rakutendenwa (5)

 

下の二つの赤枠にチェックを入れます。
何かのクーポンコードが有れば、それを記載します。

rakutendenwa (6)

 

もう一度、入力内容を確認してください。

rakutendenwa (7)

 

この画面が表示されたら楽天でんわの会員手続きは完了です。
下に表示されているIDとパスワードの情報は大切ですから、どこかにメモをしましょう!

 

rakutendenwa (8)

 

楽天電話のアプリをダウンロード+登録情報を関連付け

ここからは登録した楽天でんわの会員情報を専用アプリに関連付けする作業になります。

IMG_0210

 

IMG_0211

 

IMG_0212

 

画面の右側から左側にスワイプをします。
楽天でんわの特徴が書かれていますので、読まれる事をお勧めします。

IMG_0213

 

上の赤枠に先ほど登録した携帯電話番号を入力します。
緑枠をご覧ください。利用規約を上から下まで画面を移動させないと、下の上記に同意して次へを押すことはできません。

IMG_0216

 

電話をかけて認証する作業です。
赤枠の発信を押すと、電話アプリが立ち上がり発信します。
緑枠の3ケタの数字をメモしましょう!

IMG_0217

 

楽天でんわの自動音声応答サービスにつながります。
「3桁の認証コードを押してください」と言われますので、
上記の緑枠の3桁の数字を入力します。

IMG_0219

 

この画面が表示されたら全ての設定は完了します。

IMG_0220

 

楽天電話とソフトバンク同士無料や家族間無料電話を併用する設定

ソフトバンク同士は無料や家族同士は元々無料という場合があります。
そういう時は、楽天でんわの設定を外して電話をかけることができます。

 

それを自動的に実現してくれるのが、無料通話リストです。
ここにあらかじめ登録した人に関しては、楽天でんわを使わずにそれぞれの通話プランを使うことができます。

 

さらにこの機能は、時間帯までを指定する事ができます。

例:毎日、0時~21時まではソフトバンクとして通話をして、21時~0時までは楽天電話から発信をする。

 

こんな細かな設定を行うことができます。
それでは登録作業を行います。

下の設定をタップして、右上の+をタップします。

IMG_0221

 

連絡先が立ち上がるので、登録したい人をタップします。

IMG_0226

 

この詳細画面が表示されたら電話番号部分をタップします。

IMG_0223

 

この設定を時間帯で適用したい場合は、緑枠部分のスイッチを緑にします。
その後、完了ボタンを押します。
もし、時間帯指定をしない方は、そのまま完了ボタンを押します。

IMG_0224

 

この画面が表示されたら設定は完了です。
この作業を繰り返す事により下の無料通話リストに人が追加されてきます。

 

ちなみに無料通話とは、ソフトバンク同士は無料~とか家族間は無料~というような無料通話を提供している他社のサービスの事を言っています。
それらの無料サービスを使って通話をするか、楽天でんわで通話をするかを登録している人に個別に設定をする事ができます。それがこの画面です。

IMG_0225

 

楽天電話の着信履歴の注意点

楽天電話を利用する上で気を付けなければいかないたった一つの事は、着信履歴が楽天でんわアプリに保存をされるのではなく、通常の電話アプリに表示される点です。
それ以外のデメリットは特にありませんので、検討をしてみてください(^^)

IMG_0228

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!