楽天市場で商品を購入する時に気をつけなければいけないポイント

インターネットが誕生した当初、パソコンから物を購入するなど信じられないと思っていた方も多いはずです。
しかし、それから時は経ち2015年では、利用したことがない=驚かれる場合が多くなったのではないでしょうか?

 

きっと周りにいる人に問いかけても、知ってるよ!や使ったことがあると答える方が大半だと思います。
そのように当たり前になりつつある楽天市場ではありますが、
ちょっとした事に気を付けないと商品を購入すると毎日のように大量のメールマガジンが配信されるようになります。

 

商品を購入しのか、それともメールマガジンを受ける登録をしたのかわかない程、頻繁にです。気が付けば、メールボックスは、楽天市場からのメールで一杯です。
あ~うっとうしい~!なんだ、このメールは!!!
 

メールが一杯になると大切なメールが分からなくなり大変ですね。毎日、届く山盛りのメールをもらえば誰だって嫌気がさします。

 

皆さんだけではなく、私も同感ですからご安心を。
では、なぜこのようなメールが届くようになるのか。

 

それは皆さん自身の行動、メールマガジンは、それによる結果だと言えます。要するに仕組みを知らない人が悪いという自己責任論です。

 

今日からの数回の記事で、どのようにすればメールマガジンを受け取らないようにするのか、もし、受け取ってしまったらどうすればいいのかなどの対象方法を交えて紹介をしたいと思います。

 

本日の目標

楽天市場関係のメールマガジンを自由自在に停止などができるようにしましょう!

 

楽天市場のメールマガジンの種類

まずは楽天市場のメールマガジンの種類をお伝えします。
え?種類?と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

実は、楽天市場からのメールマガジンは、楽天市場本体からのメールと、楽天市場に登録している各ショップからのメールがございます。

この違いをご存知でしたか?これを知らなかったという時点で、おそらく売込みメールの餌食になっているはずです。

 

件名などがややこしくて、一体どちらのメール?と思われてしまうかもしれませんが、まぁその区別は良しとして、楽天本体からのメールとショップからのメールがあると覚えましょう!

 

という事はですよ….
ショップで物を購入する度に各ショップからのメールマガジンに半自動的に登録される事になるわけです。

 

冷静に考えると恐ろしい…
でも、実はコレ。仕組み的に問題もあると思いますが、
私たち購入者が少し気を付ければ十分に防げる事なのです。

詳しくは後の記事で説明をします。

 

楽天市場からのメールマガジンを受け取る設定にしてしまう場面

1.新規会員登録をする時

2.商品を購入する時

この二つのタイミングの時に、皆さんは知らず知らずと楽天市場からのメールマガジンの受け取り設定をしています。
ビックリですね。

 

ただ、これが一つクセモノのシステムでして、
今は個人情報保護方針というのがございますね?

 

その中に収集した情報を用途外に使ってはならないという規定があります。という事は、会員登録をさせる時に

ここで登録する情報は、売込みメールを配信する時に使用しますが、よろしいですか?という問いかけて、
皆さんからの同意を得る必要があるという事を示しています。

 

しかし、現実問題そんなことはできません。
数が半端なく多いですから当然ですね。

 

では、どうすればいいのか?と考えたわけです。
そこで一つの妙案がわいてきました。

自分で同意した上で登録してもらえばいいんじゃない?

 

でも、でもですよ。ここで一つ疑問がわいてきます。
あれ?そんなの同意した覚えはないぞ…

 

こんな事を思われませんでしたか?
それが残念なことに皆さん、同意しているんですよ…..

 

では、具体的な注意点と大量のメールを配信されている場合の対処方法を次回以降の記事で紹介をしたいと思います。

まずは新規会員登録時に気を付けるポイントをご覧ください。

 

この記事のまとめ

楽天市場のメールマガジンの配信設定は、
皆さん自身の選択による結果である。