楽天市場からの配信を停止する方法

楽天市場のメール配信は大きく分けて二つあります。

1.楽天本体からのメール配信

2.楽天に加盟しているショップのメール配信です。

 

メール配信の登録をしてしまうタイミングは以下の二つ。

1.楽天の新規会員登録時

2.商品を購入する際

 

これらの事を知らないまま楽天市場を利用すると、毎日何通ものメールに悩まされてしまいます。ここでは、すでにメール登録をしてしまった人が解除する方法をお伝えします。

 

なお、楽天市場に限っては、こちらの特設記事で集中的に解説をしていますので、こちも合わせてご覧ください。
楽天市場から何通ものメールに悩まされている場合の対処方法

 

本日の目標

楽天市場からのメールマガジンの配信停止の方法を学びましょう!

 

重要事項:この記事をお気に入り登録しましょう!

今回、お知らせ解除を行うわけですが、今後、間違えて再登録してしまう可能性もあります。その際にこちらの記事が再度参考になると思いますので、文章末にある下記のボタンを押して、お気に入り登録をしましょう!

お気に入り登録をすると、後から簡単にこの記事を見つける事ができます。

okiniiri

 

メール配信の設定画面に接続する際の予備知識

この文章末にYouTubeメールの配信設定をする画面に直接移動する事ができるリンクがあります。このリンクを押した場合、以下のような条件により、説明画面が異なる場合があります。

 

1.パソコン以外から接続している場合
(iPad、その他タブレット、スマホなど)

接続している機械(パソコンやiPadなど)によって画面の内容が多少異なる可能性があります。説明と異なる操作はできないという方は、パソコンから操作をされた方がスムーズだと思います。

 

2.文章下に設置しているリンクを押す時のお話です。リンクを押す時に、すでに会員情報でログインをしているかどうか。

文章下にあるリンクを押した時、すでにログイン(過去からずっと)をしていると、そのまま設定画面に進む事ができます。
もし、ログインなどをしていない場合は、最初にログインの画面に移動します。

 

無事にログインができると、設定画面が再度表示されるという仕組みになっています。この二点の条件により、皆さんの画面に表示される操作画面と、下の文章で説明をしている操作画面とでは、多少異なる可能性があります。

下に設置してあるリンクを押した時の自分の状態により、操作画面が異なると頭に入れておきます。

 

それでは早速、行っていきましょう!
以下の操作画面は、文章下にあるリンクを押した時に画面移動を解説しています。

 

まずはしっかりと操作の流れを覚えるようにしてください。
覚えられたら、画面下にあるリンクを押します。

 

楽天市場の配信停止手順

下のリンクを押すと、この画面が表示されます。
もし、ログインしている状態で文章下のリンクを押した場合は、この画面は飛ばされます。

RAKUTEN (3)

 

ここにメルマガで登録されている一覧が表示されます。
左側が楽天本体メール、右側が楽天の加盟店のメルマガです。

現在、両方とも抜かりなく、0件にしております。大量のメールが届いている場合は、ここにずらっと一覧が並んでいるはずです。もし、ここを0件にしてもメールが届く場合は、下の赤枠が怪しいです。

ここをタップすると…..

RAKUTEN (1)

 

この画面が表示されますので、配信中となっている物をクリックして、設定を変更してください。

RAKUTEN (2)

 

早速、配信停止の手続きをしましょう!

以下のリンクをタップすると、配信停止画面に直接移動します。
ログアウトしている場合は、ログインを求められます。

会員IDとパスワードを使ってログインを行いましょう!
その後、停止作業を進める事ができます。

[wpfp-link]

 

>>楽天市場のお知らせメール配信停止画面へ進む<<