パスワード入力なしでダウンロードする方法

iPadアプリをダウンロードする時は、無料・有料問わずパスワード入力が求められます。これは説明するまでもなく、不正にダウンロードされるのを防止するためです。

このパスワード入力については、
次に当てはまる場合に入力を省略することができます。

1.直近のパスワード入力時から15分以内であること。

2.パスワード入力を省略する設定をしていること

今日は、二番の事を説明します。

 

設定項目の中にパスワード項目が追加される

今までは、原則としてパスワード入力を回避する術はなく、上記の1番の条件を満たす場合のみ入力を省くことができました。

基本ソフトiOS8.3からは、設定アプリの中にパスワード入力に関する設定項目ができました。

ここでパスワード入力の省略を設定すると、1番の条件を満たすことなく、
パスワード入力を省くことができます。

 

パスワード入力を省く設定

設定アプリをタップ

設定

 

左列のiTunes&App Storeをタップします。
右列のパスワードの設定をタップ。

pass-cut (1)

 

パスワード要求を白色(オフ)にします。

pass-cut (2)

 

設定は以上です。

 

この記事のまとめ

無料アプリをダウンロードするだけなのに、パスワードを聞かれるのは苦痛でした。
さすがアップルさん!ユーザーの気持ちをわかっていますね^^