iPadとコンピュータの認証の事

iPadをコンピュータで管理する場合は、認証という制度があります。
コンピューターを売却したり、譲渡などをしたりする場合は、この認証の解除を行う必要があります。

解除を行わないまま認証を続けていくと、1つのiPadに5台までの認証制限がかかるようになります。

こうなると認証解除を忘れたまま、すでに売却などをされている方が一生解除できない事になってしまいます。そのような方の為に一年に一度だけ全ての認証を完全に削除する仕組みが設けられています。

今回は、それとは別で、最初からコンピューターの認証を個別に解除していく方法をお伝えします。

 

本日の目標

コンピューターを買い換える場合は、認証解除を忘れずに。

 

認証解除する手順

iTunesソフトを起動して、iPadとコンピューターを接続します。

赤枠の部分に注目します。実はこの部分にメニューが隠れています。
そこでコンピューターのキーボードにある Altボタン を押します。

Altボタンを押すことによって、隠れているメニューを表示できます。

nishou-kaijyo (2)

 

Storeをクリックしていただき、このコンピューターの認証を解除を押します。
これだけで完了です。

nishou-kaijyo (1)

 

この記事のまとめ

コンピューターを買い換える際は、認証解除を忘れずに。