メール攻撃を受けない為に知らなければいけない事

MAIL

ネットショッピング、お店の会員登録、様々なネットサービスに利用登録する時は、メールアドレスを使用する場合が多いですね。多くは会員登録時に必須で入力を迫られるわけですが、この時、考えて登録を行わないと、登録後に様々なメールが送られてくるようになります。

 

ネットショッピングの大手である楽天市場、アマゾン。お買い得情報なるメールが毎日のように押し寄せます。そんなに買いませんから!と思わず突っ込みを入れながら、毎日、毎日、メールの削除に追われてしまう。

 

あれ?商品を買っただけなのになぜ?メールマガジンの登録など、していないぞと思われる方も多いはずです。

 

フェイスブックやグーグル+、ツイッターなどのメールによるお知らせも痛すぎです。というか、○○さんが、○○さんと一緒にいますや、今、人気の○○さんという案内など不要です。

 

最近では、アプリからの通知メールも多すぎです。
アプリを登録したと同時に配信されるメール。

なぜ?なぜ?なぜ?

 

色々な所から様々なメールが届くようになり、あなたのメールボックスはゴミメールであふれかえり、必要なメールを見落としてしまいそうなほど、パンパンです。

 

誰か助けて~この状況を!と思いつつも、
これを改善できる人はなかなかいないのが実情。

そうだとすると、自分で学び取るしかありませんね。

 

このような問題は、これから紹介するメールの断捨離術を読めばすぐに解決です。なぜ、メールが届くようになるのか、自分にはどんな落ち度があるのか?その辺りを考えながら最後までお読みいただけると幸いでございます。

 

今日ご紹介する断捨離術の基礎編を覚えて頂ければ、あなたのメールボックスは逆に閑古鳥が鳴くほど、メールが届かない状態になります。受信ボックスが空っぽの状態で読むメールはとても快適ですよ(^^)必要なメールがと~ても探しやすいです!

 

本日の目標

メールの断捨離術を学ぶ。なぜ、このようなメールで溢れかえってしまうのかを自己分析しましょう!

 

メールの断捨離術の流れ

1.メールマガジンはどこからきている?の確認作業

2.メールはショップから来ている?それとも大元から?

3.ソーシャルメティアからの通知メールではないのか?

4.アプリの設定項目を見直してみよう!

5.配信解除をしたいメールを徹底的にメールボックスから削除

6.迷惑メール報告ってアプリから可能?いえ、ウェブ上からです。

この流れで説明をしたいと思います。

 

メールマガジンはどこからきている?

まずメールマガジンはどこから来ているのかを確認しましょう。

楽天市場やアマゾンなどの通販サイトからですか?

フェイスブックなどのソーシャルメディアからですか?

アップルやソフトバンクからですか?

 

まずは、メールマガジンの配信元を確認します。
もし、誰もが知っている有名企業のメール配信であるなら、以下のどれかの手順で解除ができるはずです。

 

1.メールの文章末に配信解除リンクなどがあり、そこをクリックして配信解除する。この場合、リンクをクリックするだけで配信解除ができ、運営元は優良・読者目線に立っている所だと言えます。

 

2.同じようにメールの文章末に解除リンクはあるが、そこから会員ページへ飛ばされて配信解除をするパターン。この場合、リンクで飛ばされた際に会員情報の入力が求められます。

 

3.メールの文章末にそれらしき表記が見当たらず、運営元のサイトへ接続、ログイン→設定に関するメニュー→メール配信のメニューから受け取りの解除をする。この場合、運営側は意図的に解除をさせ難くしていると思われます。

 

この1,2,3のいずれかの方法で配信の解除が可能です。
最も簡単なケースは一番ではありますが、簡単に配信解除ができないようにするために採用している企業は少ないです。

 

多くの企業は2、もしくは3の方法により配信解除を受け付ける方法を採用しています。
簡単に逃すわけないだろ~!配信解除をしたければ、ご自分でどうぞ!という事です。
簡単に言うと、そういう姿勢だと思います。

ポイント1:自分で配信解除できるならやってみろ!できないなら、ごちゃごちゃ言わずに受け取れ!という事です。

 

さらに厄介な事にメールの文書末にある配信解除リンクは、すごく小さくて、背景の白と同化して作られている場合が多いです。
ですから、配信解除リンクがしっかりと存在するのに、リンクが無いと誤解をしてしまう方も多いです。

ポイント2:文章末にある配信解除リンクは、小さかったり、文字の色が背景と同化されている場合が多いから見落としやすい。

 

■注意ポイント

このような配信解除リンクを信じていいのは、名前を知っているような有名企業だけです。それ以外の所の配信解除リンクは、それ自体がだましのリンクの可能性があります。

 

メールはショップから来ている?それとも大元から?

今回は参考例として、楽天市場の場合を紹介します。
楽天市場のメールマガジンは、ショップからのメールと楽天本体からのメールに大別されます。

 

この2つからのメールが届くようになりますので、一方を解除しても、まだ楽天からメールが来るということになります。

 

大元のサイトからの配信なのか、それとも楽天市場に登録しているお店からのメールマガジンなのか。
ここをしっかりと見極めるようにしましょう!楽天市場のメールを配信解除する方法は、別の記事で紹介をしています。

 

ソーシャルメティアからの通知メールではないのか?

フェイスブックやツイッターなど、巷で流行った物にわけもわからず挑戦をした方が被害に遭いやすいパターンです。メールの件名がフェイスブックやツイッターからではありませんか?

 

○○さんが○○についていいねといっています

○○さんが○○のリンクをシェアしました。

○○さんが○○さんにタグ付けをしました。

○○さんが、○○をフォローしました。

 

どうでも良い内容をご丁寧にメールボックスへ運んできてくれます。必要な人もいるかと思いますが、多くの方は鬱陶しいと感じられているのではないでしょうか?

 

これらのソーシャルメディアからの通知は、セキュリティやプライバシー設定、メール配信の設定変更ページで、メールを受けとらないようにすることができます。フェイスブックやツイッターなどを行う上での必須項目ではありませんので、不要な方はさっさと配信解除の設定をされることをおススメします。

 

私としては、『○○さんが○○さんと○○にいます!と表示をみた私が、そんな事は、どうでも良いと言っています』と相手に表示をしてほしいくらいです(笑)

 

なんでもつながればいいという物でもないです。
プライベートはしっかりと確保したい今日この頃です。

 

アプリの設定項目を見直してみよう!

iPadの様々な機能を利用する為にアプリを利用されている方が多いと思いますが、アプリ内の設定項目をしっかりと見直さないと、不要なメールの餌食になります。

アプリを利用登録する=いつの間にかメールアドレスの情報などを渡していると考えてください。

 

では、なぜメールの情報が漏れてしまうのでしょうか?
それは、フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアとの連携利用です。

 

例えば、ニュースサイトのグノシーというアプリがあります。
これを最初に利用登録する時にメール登録、フェイスブック連携、ツイッター連携などというメニューがあります。

 

これはどういう事かと言いますと…
グノシーを利用するには、新規会員登録を行う必要があります。

メールアドレスなどを使って一から会員登録をすることもできますが、いくつも会員登録をするのは面倒という方のために超便利な機能があります。

 

それがフェイスブックやツイッター連携です。
これを行えば、グノシーの利用登録をすることなく、フェイスブックやツイッターのアカウントでグノシーを利用できます。

 

とっても便利ですね。
ただし、これが大きな落とし穴なのです。

 

その理由については、こちらの記事を参考にしてください。
上記の記事をご覧いただければ、なぜ、自分のメールアドレスにメールが届くようになるのかが分かります。

 

もし、すでにアプリを利用登録した多だけなのに大量のメールが送られているという状況の方は、こちらの記事を参考にしてください。とても単純な事です。アプリの設定情報を見直せば良いだけなのです。

 

この記事では、ニュースアプリ・グノシーを参考例にあげていますが、その他のアプリでも共通です。この単純な仕組みを理解されていないので、欲しくないメールを受け取ることになります。

アプリからのメールの配信解除する方法を参考にしてください。

 

メールを徹底的に削除する方法。

メール削除の流れは以下の通りとなります。
メールアカウントにより操作方法が多少異なりますが、多くの場合は、以下の流れによりメールを削除する事ができると考えてください。

 

メール削除の流れ~

1.受信ボックスで削除したいメールをゴミ箱へ入れる。

2.ゴミ箱へ入れたメールを完全削除する。

 

この1と2の流れとなります。
1番の作業だけではメールは完全に削除されていません。

 

必ず1、2の工程を終えましょう!
ここではGメールとiCloudメール、さらにiPad標準のメールアプリでメールを完全削除する手順をお伝えします。

 

まずは1番の工程です。

Gメールに届いたメールを削除する

ポイント:Gメールは、最初にゴミ箱ではなく、アーカイブというメニューが表示されます。不要なメールはアーカイブするのではなく、ゴミ箱へ移動後、削除を行います。

 

削除したいメールが複数ある場合は、右上の編集ボタンを押してから、メールを選択→移動アーカイブを選択します。

 

移動を選んだ場合は、移動先にゴミ箱を指定します。
アーカイブすると、メールを削除するのではなく、すべてのメールに保存されます。

写真 2015-02-02 17 34 11

 

アーカイブ機能は、メールの一覧画面でも簡単にできます。
アーカイブと削除の違いは、別の記事を参考にしてください。

右から左へフリックすると、アーカイブメニューが出てきます。

写真 2015-02-02 17 34 11 - コピー

 

iCloudメールに届いたメールを削除する

今度は、多くのメールで採用されている操作方法となります。
プロバイダーメール、ヤフーメール、ホットメールなどもこの手順を参考にしてください。

Gメールの場合と同様にメール一覧画面の右上にある編集を押してから、画面下にあるゴミ箱を押します。Gメールの場合は、このタイミングでゴミ箱のかわりにアーカイブがありました。
この違いはわかりましたか?

通常は、この時点でゴミ箱を選択できる場合が多いです。

写真 2015-02-02 17 34 52

 

次に2番の工程です。
上記の操作でメールがゴミ箱に移動されています。
このゴミ箱へ移動したメールを完全削除すると、アカウントから完全に消える事になります。

 

Gメールのゴミ箱内のメールを完全削除する

メール画面を開いて以下のメニューに注目をします。
赤枠の中のGメールを選択します。

写真 2015-02-02 17 34 58

 

iCloudメールのゴミ箱内のメールを完全削除する

iCloudのメールを完全削除する場合も同じです。ゴミ箱を指定してから全てを削除するなどを選ぶようにしてください。

写真 2015-02-02 17 36 06

今回は、二つのメールを参考例として紹介をしましたが、他のメールアドレスも上記のどちらかの操作手順と同じです。

 

アプリから迷惑メール報告は可能!?

iPadの標準メールアプリには、迷惑メール報告をする機能はございません。迷惑メールの報告するには、それぞれのアカウントへログインをしてウェブブラウザ上から行います。アプリから迷惑メールの報告をする事はできません。

 

ちなみにGメールを使われている方で、Gメール専用のアプリを使っている場合は、アプリから迷惑メール報告ができます。
こういう意味でGメールを使い、Gメールの専用アプリでメールを作成した方が迷惑メールの被害にあいにくいといえます。

 

具体的な設定方法を解説した有料記事

以下の記事は、すべて有料会員様向けの記事となります。
具体的な設定方法を紹介していますので、必要な方は個別購入、もしくは有料会員登録をお願いします。

フェイスブックのお知らせメールを解除する方法

ツイッターのお知らせメールを解除する方法

グーグルプラスの退会方法・お知らせメールを解除する方法

YouTubeのお知らせメールを解除する方法

アマゾンのお知らせメールを解除する方法

楽天市場のお知らせメールを解除する方法

ニュース配信アプリ・グノシーのお知らせメールの解除方法

 

この記事のまとめ

ほんの些細な知識があるかないかで、メール地獄に悩まされるかどうかが決まります。今回、ご紹介した内容が皆様のお役に立つことを願っています。