完璧な動画の使い方

ipadで簡単な動画編集を行う時は、標準アプリの写真で可能です。

 

この写真アプリである程度の動画加工をする事が出来ますが、
いわゆる凝った動画を作るには完璧な動画で行う方が良いです。

 

このアプリの完全解説を行おうかと思いましたが、
膨大なメニュー項目がありましたのであきらめる事にしました。

 

この記事については主に動画のトリミングの方法。
動画の端ではなく真ん中部分を削除する方法を紹介したいと思います。

 

このアプリには様々な加工機能が備わっています。
実行していく中で操作方法を理解して頂けると幸いです。
*時間の関係上、かなり省いて紹介します。

 

この記事の目標

完璧な動画アプリを使って、動画加工の方法を身につける。
動画のトリミング(動画の中ほど部分を削除する)を紹介します。

 

完璧な動画アプリの特徴

・視覚的に操作を行うことが可能

・トリミング、タイトル付け、BGMなどを動画に対して行うことができます。

・そして何より複数の動画を合わせて一つの動画にする事ができます。

 

ちょっと苦労しそうなポイント

完璧な動画アプリには、プロジェクトという名前が登場します。
動画などを加工した経験がない方はおそらく混乱すると思いますので、
ここで少しだけ、かる~く説明をさせて頂きます。

 

全ての内容を理解できなくても、完璧な動画アプリを使うことができればOKです。
あまり気になさらないようにお願いします。

 

動画というのは、大きくわけると音声と映像に分類されます。
あっと声を上げて驚いた場面を想像してください。

 

この場面を分解すると、
あっと驚いた顔の映像と「あ」という音声がありますね。

 

動画という物は、音声と映像が別々に存在していて、
私たちが一つの動画のように見えるのは、
音声と映像のタイミングが完全に一致しているためです。

 

動画=音声と映像、その他ファイルの合成結果
これを覚えてください。

 

この感覚を覚えると、
この画面の音声を全て削除して、別の場面の音声を移動させればいい
というような発想を思い浮かべる事ができるようになります。

 

そしてこの音声と映像の集合体のほかに、
タイトルやBGMをのせて加工する事もできます。

 

つまりこの場合は、
動画=映像+音声+タイトル+BGMとなります。

 

このようにそれぞれのファイルがまだ独立して存在している状態を
プロジェクトファイルというファイルにしています。

 

プロジェクトファイルとして必要な加工を終えてから、
最終的に一つのファイルとして合成を行います。

 

その合成の結果できたものが、
一つの動画として誕生するわけです。

 

いかでしょうか。
少し難しいと思いますので、あまり深く考えないようにお願いします。

 

ここで覚えて頂きたいのは、
プロジェクトファイル=映像と音声などを合成する前の過程の作業ファイル。

動画=映像と音声、タイトル、BGMなどを合成した結果。
(プロジェクトファイル→動画)

 

という事です。
まぁここはかるーく覚えておいてくださいね(^^)

 

完璧な動画の操作方法

アプリをダウンロードして起動するとこの画面が表示されます。
右上の完了を押します。
20140917douga (2)

 

右上の+ボタンをタップします。
写真 2014-09-17 19 33 56

 

プロジェクト名(作業ファイル)を付けます。
自分が分かりやすい名前にしましょう!
20140917douga (3)

 

左下にある赤枠をタップします。
20140917douga (4)

 

完璧な動画アプリがビデオ機能へアクセスする為の許可を求めています。
20140917douga (5)

 

加工したい動画を選びます。
一覧に写真しか表示されていない場合は、下の赤枠にあるビデオをタップ。
動画を選択してレ点をつけます。(複数可能)
つけ終わったら右上の完了をタップします。
20140917douga (6)

 

もう一度、左下の赤枠部分をタップします。
20140917douga (7)

 

このような画面が表示されると思いますので、
赤枠の部分をタップします。
20140917douga (8)

 

ここでトリミングの流れを紹介します。

動画の内、緑色の部分をカットしたい場合は、
まず左赤枠部分を残してトリミングをして保存します。

 

次に新しく同じ動画を読み込んで
今度は右赤枠部分の動画をトリミングして保存をします。

 

つまり現在の状況は、左の赤枠部分と
右の赤枠部分の二つの動画ファイルが存在しています

 

そしてこの二つの動画を合成します。
すると、緑枠の部分が無くなった一つの動画ファイルが完成する事になります。

 

1.左赤枠のトリミング+保存=1つの動画ファイル

2.右赤枠のトリミング+保存=1つの動画ファイル

3.1と2のファイルを1つのファイルへ統合

4.これで緑枠の部分が無くなった動画が完成します。

20140917douga (12)

 

それでは今から上記の流れで説明を行います。
これが動画の編集画面です。左下のハサミをタップ。
20140917douga (9)

 

左赤枠部分の方をトリミングします。
下の黄色バーの赤枠部分を左右に動かすことによって、
トリミングの範囲を調整する事ができます。
トリミングの位置が定まったら、右上のレ点マークをタップ。
20140917douga (10)

 

これでトリミングしたファイルになりました。(左半分だけ
これを右上にある保存ボタンで保存します。(1個目のファイルが完成
20140917douga (11)

 

次にもう一度、左下にある赤枠をタップして、
同じ動画を呼び出します。同じ動画ですよ。
20140917douga (13)

 

すると、先ほどトリミングをしたファイルが左側、
トリミング前の元ファイルが右側に表示されます。

一見、同じように見えますが左右のファイルは完全に違います。
左上の秒数を確認すればわかりますね。
右側にある基ファイルをタップします。

20140917douga (14)

 

動画として残したい右半分をトリミングしてレ点を押します。
その後、同様に右上に表示される保存を押します。
これで左半分の動画と右半分の動画が出来上がりました。

今度はこの二つをつなげるこうていです。

20140917douga (15)

 

左右に動画ファイルが並んでいますね。
2つの動画は秒数と場面が異なります。

左側にあるファイルが基ファイルの左半分のファイル。
右側にあるファイルが基ファイルの右半分のファイルです。

これらをつなげて再生するには、右上に再生ボタンを押します。
20140917douga (16)

 

下の赤枠をご覧ください。
青いバーと白いバーがありますね。

青と白は別々の動画をつなげて再生している事を表しています。
そして、いよいよこれを一つの動画にして保存を行います。
保存は右上にある四角と矢印のマークをタップします。
20140917douga (17)

 

どのように動画を保存しますかと聞かれています。
直ぐに共有する場合などはフェイスブックやメールなどで送信をします。

手元に保存したい場合はカメラを選択します。
これにより写真アプリの中に動画が保存されるようになります。
20140917douga (18)

 

動画のファイルサイズを選択します。
あまり大きすぎるのも考え物です。
20140917douga (19)
20140917douga (20)

 

完成した動画ファイルは、写真アプリの中に存在します。
動画を見つけて再生をしてみてください。

 

ちなみに動画を再生すると気づくことがあります。
動画の再生画面に完璧な動画というアイコンが表示されます。

 

これは、完璧な動画を有料版に移行する事により消すことができます。
無料版は決して消すことができませんので、素直に有料版を購入しましょう!

もちろん全然気にならない方は、無料版を利用すればいいと思います。

20140917douga (21)

 

今回作成した動画はこちらです!

場面の切り替わりが動画を合成している事を表しています。
右下のマークは無料版ですと、強制挿入されます。

 

今回、ご紹介したアプリは
こちらからダウンロードができます!

完璧なビデオ-動画編集・スライドショー
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 300
完璧なビデオ-動画編集・スライドショー (Lite)
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!