iPadの使い道

a1180_008761

ipad使い道といえば何?と質問されれば、
少し困ってしまいそうな気もしますが、
今回はない頭を少しだけ振り絞って考えてみました。

 

本日の目標

iPadの使い道を知って、まだ購入していない方は購入を!
購入している方は、新しい使い道の発見をしましょう!

 

インターネットの垣根が低くなる

まず最も大きな事がコレだと思います。
インターネットって昔はパソコンを購入して、
ヤフーなんたらに契約して、ウィルスソフトを購入して、
やっとの思いでスタートという感じでした。

 

それにどんなに早いパソコンでも、
電源を入れてからインターネットを使用できるまでの時間が
けっこう長かった覚えがあります。

 

この待ち時間がけっこううっとうしい。
ですから、面倒だからパソコンはや~らないという方が多かったと思います。

 

しかーし、iPadが登場してからは、
これらの悩みは一気に解消です。

 

まず立ち上がりの時間なんて物が存在しません。
そしてキーボードもなく、ネット接続の契約もそこまでややこしくないです。

 

サファリというブラウザを開けば、
いつでも、どこでもすぐにインターネットができます。

写真 2014-04-05 15 04 26

 

これってとても画期的だったと思います。
使い道の一つとして、インターネットは外せない存在です。

 

メールが身近な存在になる

メールも大きな使い道の一つです。
ipadが登場するまでのメールというのは、
パソコンで行うか、携帯電話で行うかの二択でしたね!

 

そんな時、パソコンと携帯電話の二つのメリットを持ったipadが登場です。
これにより、今までよりも簡単にメール作成ができるようになり、
スムーズなメール通信ができるようになりました。

 

メールを一通作成する為にパソコンを起動する必要もありません。
長い長文メールを作成する為に、小さな画面でにらめっこする必要もありません。

メールのやり取りをすづだけでも十分な使い道だと思います。

 

地図を多用して目的地を探す

ipadは大画面が特徴的です。
この大画面を最も活かすことができるのが、地図アプリですね。

 

今まで自分の知らない土地へ行くとき、もしくは現地で調べる時は、
紙の地図を片手にああでもない、こうでもないとう悩む必要がありました。

 

ipadの地図アプリを使うことにより、
自分の現在地はもちろんの事、自分周辺のお店を検索する事もできます。

 

また、地図の表示尺度を自由に変える事が出来ますので、
この文字が見にくいと思っても簡単に拡大する事ができます。

 

また、二点間の距離を測ったり、
二点間のルートまで組み立ててくれたりもします。

 

その具体的な例が、ipadをカーナビ化する方法になります。
ipadの地図アプリは、ただ単に地図が表示されるだけではありません。

 

カーナビのように音声で案内まで行ってくれます。
作成したルートから外れそうになると、
自動的にルートを再構築してくれる機能まであります。

 

徐々にカーナビの機能と大差が無くなってきました。
iPadの使い道として地図を活用する事は外せません。

 

調べ物が相当楽になる

様々な情報を調べる機械としての使い道もあります。
以下のような情報が代表的な物です。
もちろんこれ以外にも何でも調べる事ができます。

 

郵便番号検索

年賀状や郵便物を送る時に相手の郵便番号がわからない事はありませんか?
こういう時に住所から郵便番号を検索したり、
逆に郵便番号から住所を検索する事も可能です。

 

その他、郵便局の宅配貨物・ゆうぱっくの追跡調査をすることもできます。
追跡調査とは、ゆうぱっくに記載されている問い合わせ番号を
郵便局のサイトの指定場所に入力すると、配送状況を確認できる物です。

 

日本国内宛の郵便はもとより、海外発送向けの郵便まで追うことができます。
これにより相手方に無事に到着したのかの確認もする事が出来ます。

 

それも電話番号などで検索をするのではなく、
オンライン上で全てを確認する事ができます。

様々な情報を検索するという使い道があります。

 

電話番号検索

自分が知らない電話番号から着信があった場合、
どのような対応をとることが適切なのでしょうか。

 

もう何年にもなりますが、振込詐欺のような犯罪も
きっかけは知らない電話番号からの着信です。

 

こういう番号は無視する事が鉄則ですが、
あまりにもしつこい場合は、電話番号を基にして情報を調べる事もできます。

 

そのような迷惑電話はけっこうネット上で掲載されていて、
同じような被害を持った方々が投稿しています。

 

何度もしつこい電話をしてくる営業会社にも当てはまる事です。
そんな時は、電話番号で検索をして、
どのような会社なのかを暴いてください。

 

正体がわかったらすぐに迷惑電話リストへ登録をしましょう!
今は画期的な迷惑電話防止サービスが登場しています。

 

詳しくは、下記のサイトへどうそ!

トビラフォン

迷惑被害を回避する使い道でした。

 

乗り換え検索

電車での乗り換え時にも効果を発揮します。
例えば、指定日時の何時何分の電車に乗って○○駅へ到着するルート。

 

このルートを10秒以内に3パターン作りたい時。
人間の力では絶対無理ですね!

 

または○月○日に○○駅に15:00に着する鉄道ルートで、
出発する駅を何時何分にすればいいのか?

 

こんな複雑なルート計算も、
iPadの乗り換え案内アプリが簡単に行ってくれます、

様々な鉄道ルートを一瞬にして組み立てる為の使い道がありますね!

 

高速道路検索

高速道路のインターチェンジの名前を入力するだけで、
鉄道の時と同じように最適なルートを組んでくれます。

 

また、高速道路のもう一つ厄介な点として、
時間帯によるETC料金の適用ですね。

 

それらのETC料金の適用についても
検索する時の条件欄にある時間を指定すれば、
対象となるETC割引料金を適用した値段を表示してくれます。

 

複雑なルート組立に加えて、料金検索までしてくますので、
とても役立つ使い道だと思います。

 

ニュース

ニュースの語源は、
NORTH EAST WEST SOUTH の頭文字をとったと言われています。
まぁ、これはどちらでもいいことなのですが、
様々なニュースを簡単に確認する使い道もあります。

 

またニュースなどにコメントを付ける機能もあり、
一つのニュースに考えを書き込む事もできるようになっています。

 

かなり多くの方がご覧になっていますので、
一種の世論の形成にもなりやすいと思います。

 

ニュースの中でひときわ目立つのがヤフーニュースです。
やはり利用者が多いという事もありますが、
コメントの数も尋常ではない数が付きます。

 

天気予報

明日の天気は何だろう?という時に確認する使い道もあります。
IPADの天気予報というのは、アプリにも多数存在していて、
アプリによってはIPADの大画面を利用したビジュアル天気予報もあります。

 

ビジュアル天気予報という言葉は勝手に名付けたのですが、
要するに天気の内容を視覚的に表現してくれる天気予報の事です。

 

かなりキレイでリアルな映像にビックリします。
言葉や数字だけで伝えられるより、
そのような視覚で案内をしてくれた方が記憶に残りやすいと思います。

 

テレビ電話という未来的なことができる

これもはずせませんね!
少し前にテレビ電話という事が本当にできるとは考えられなかったはずです。

 

しかし、今では誰でも行うことができます。
しかも、利用料金がすごいかかるイメージがありますが、
利用料金は完全に無料です。

 

一部、業者によっては有料のサービスが有るかも知れませんせんが、
下記のサービスについては完全に無料で利用することができます。

フェイスタイム
スカイプ

 

フェイスタイムは、IPADの標準アプリですから、
皆さんのIPADにもすでに存在しています。

 

他方のスカイプもとても有名な通話アプリですから、
ご存知の方も多いはずです。

 

これらのアプリケーションを通して、自由自在に相手の顔を見ながら
無料でテレビ電話をする事ができます。

顔と顔をつなげて語り合うという使い道があります。

 

既存とは違った形を楽しむようになる

すでに生活に中にある物を違った形で楽しむ使い道があります。
それが書籍、電子書籍です。

 

皆さんの部屋には大量の書籍は存在するでしょうか?
それらの本を一ヶ月に一回、もしくは一年に一回、
読み返している方はどれほどいらっしゃるのでしょうか?

 

おそらく90%ほどはNOと答えるはずです。
実はまた読むからと保管している本って、
読まれる機会がほとんどないと言っても過言ではありません。

 

となると、本の面積分だけ部屋が狭くなるわけであり、
もっと難しく考えるなら、その分の家賃を無駄にしていると言えます。

 

この点から既存の本を電子書籍してIPADで読むという使い道があります。
書籍を電子書籍化する方法

 

思い出の写真を写すタイミングを逃さない

写真を撮るといえば、少し前までインスタントカメラでした。
それがデジタルカメラが登場し、カメラ付き携帯電話、
スマホ、タブレットと続きます。

 

これらの移り変わりの中で大きく変わったのが、
カメラ付き携帯電話の登場です。

 

なぜだかご存知でしょうか?
カメラの写真とインターネット回線が
携帯電話を通して同一になったんですね。

 

デジカメまでの写真を楽しむというのは、
カメラはカメラ、携帯電話は携帯電話というように
それぞれが独立した端末でした。

 

ですからデジカメで撮影してもパソコンに取り込む必要があり、
携帯電話で撮影をしようしてもカメラが存在しませんでした。

 

そんな状況の時に現れたのが
カメラ付き携帯電話です。

 

これにより撮影した画像を瞬時にメールアドレスなどを使って
他の方と共有する事が可能となりました。

 

他の人と共有したいとする気持ちは、
2014年の今でも変わりはありません。

 

いや、むしろ昔より強くなったのかもしれません。
ipadの使い道の一つとしてデジタルカメラの代わりに
写真を撮る道具になったといっても過言ではありません。

 

新しい仲間と新しい交流ができる

私的にソーシャルやシェアとい言葉はあまり好きではありませんが、
時代が個人と個人の薄いつながりを求めている事が分かります。

それがフェイスブックやツイッター、ラインの台頭です。

 

ipadの使い道の一つとして、これらのサイトを通して
旧友と交流したり、新しい人と出会ったりする事があると思います。

 

また、積極的に外部に対して情報発信する事が容易となりました。
それらの事も相まって、個人と個人が気軽に結びついていると思います。

 

頭の体操になる

頭の体操をするためにもちょうど良いアプリがあります。
色々とありすぎてここでは紹介はしませんが、
私が利用しているアプリに漢字アプリという物があります。

 

パソコンやスマホを使い始めるようになってから、
みるみると自分の漢字力が落ちているように感じています。

 

このままではまずいと考えていますので、
頭の体操という使い道として漢字アプリを導入しています。

 

また、痴ほう症とipadの関係を研究されている方もいらっしゃいます。
ipadには痴呆症を予防?する為のアプリなども存在していますので、
これらのアプリを活用する事によって、
痴呆症のリスクをなるべく抑える事ができるのはと思います。

 

格安の電話を楽しむ事ができる

ipadで電話をする事ができる?という質問に対して、
ハイ、できます!と簡単にはいう事ができませんが、
色々な設定を行えばインターネット通話ができますとお答えしています。

 

インターネット電話と既存の携帯電話とは少しだけ異なります。
どのように違うかは複雑なお話になりますので、ここでは省力をさせて頂きます。

 

インターネット電話は、ネットの回線を利用して音声を届ける仕組みであり、
その為、無料電話や格安料金での通話が可能となりました。

 

ipadでインターネット通話をするアプリはいくつもありますが、
代表的な物は下記の物となります。

フェイスタイム
LINE(ライン)
スカイプ
050アプリ
SMARTalk
楽天電話

 

若い世代で人気なのは圧倒的にラインです。

 

少しインターネットができる方は、
フェイスタイムやスカイプを利用されるのが多いと思います。

 

フェイスタイムやスカイプの特徴は、
顔を見ながら通話ができるテレビ電話が可能な点です。

 

050アプリはビジネス用の二台目の番号として持つ方が多いと思います。

 

さて、少し考えただけでもこれだけのipadの使い道がありました。
これ以外にも無数に存在しますので、皆さんなりの使い道を考えてください。

 

本日もありがとうございました。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!