ipadのパスワードを忘れてしまった時の対処方法

iPadで最も大切な物といえば、アップルidです。
アップルIDは全ての基になる超大切な存在であり、
このアップルIDに対して様々な情報が関連付けされています。

 

様々な情報とは、撮影した写真、アプリ、音楽、映画など、
ありとあらゆる情報です。

 

これらの情報を守るという意味でもアップルIDの管理は徹底します。
そんな大切なアップルIDのパスワードを忘れてしまった場合に、
どのように対応すればいいのか、その復旧手順をお伝えします。

 

本日の目標

忘れたIPAD(アップルID)にパスワードを復旧させる方法

 

パスワード普及に関する注意事項

以下に記載する手順はアップルIDのパスワードを調べる方法ではありません。
調べるのではなく、新しく作成して適用させるという手順です。

 

パスワードはこれですと、教えてくれる機能は一切ございませんので、
まずはこの点をしっかりと頭に入れておきましょう。

 

パスワード復旧の手順

パスワード普及の全体的な流れは…

1.パスワード生成リクエスト
2.アップルからのメールを受信、本文中のリンクをクリック
3.新しいパスワードを作成して適用

 

このような流れになります。
この中で少しだけ難しい所が三番です。

 

作成できるパスワードには様々な条件があり、
その条件を全て満たした物だけを作成する事ができます。
条件を満たさなければ延々と作成を繰り返さなければいけません。

それでは一番から手順を説明していきます。

 

パスワード生成リクエスト

まずはアップルに対して
IPADのパスワードを忘れました~と意思表示をする必要があります。

 

IPADの様々な所から行うことができますが、
私はアップストアの下の方にあるリンクから行っています。

まずアップストアを起動します。

写真 2013-11-30 15 50 37 (1)

 

画面を下に移動させるとアップルIDが表示されている所があります。
そこをタップします。iForgotをタップします。

ipad-password (1)

 

ここにアップルidのメールアドレスを入力します。

ipad-password (2)

 

上にチェックを入れたまま下のNEXTをタップします。

ipad-password (3)

 

この画面が出たら、アップルから登録されているメールアドレスへメールが送信されます。

ipad-password (4)

 

メールを開くと以下の文が到着しています。
文中の今すぐリセットをタップします。

ipad-password (5)

 

ここで新しいパスワードを入力します。
パスワードの条件等は以下で詳しく説明をしています。

ipad-password (6)

 

パスワードの条件はこれ!

■ipadのパスワードの文字数(全体)は8文字以上

この条件は….

○○○○○○○○以上(全体)になるようにすることです。

 

■一文字の数字が含まれる事

このパスワード条件は….

1○○○○○○○と数字が1文字以上含まれることです。

 

■一文字以上の大文字が含まれる事

○○A○○○○○

・一文字以上の小文字が含まれる事

○○b○○○○○

 

■Apple IDと同じ物でない事

 

■過去一年間に使用した物ではない事

 

これらの全ての条件を満たしたパスワードは、
43Ma85gg、Mm4487296、548754zL などが考えられます。

 

そしてもちろん

アップルIDと同じで事、
過去一年間と同一でない物という二つの条件が加わります。

 

これら6つの条件を全て満たすipadのパスワードを考えなければいけません。
一つでも条件を満たさないと、延々と登録する事が出来ません。
必ず全ての条件を満たすipadのパスワードを考えてください。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!