iPadでマウス操作は可能!?

mouse

パソコンの使用歴が長ければ長いほど、
iPadに”改善”してほしい所と感じてしまう事があります。

 

マウスです。パソコンでは当たり前に存在する物ですが、
iPadには存在しません。(非脱獄)

 

ご注意:
この記事は、iPadでマウスは使えない(ジェイルブレーク除く)という結論に至っています。マウスを導入する方法などを紹介しているわけではございませんので、具体的な解決策・方法論を求めている方は他サイトをご覧ください。

その他、iPadに関する操作は、
こちらの記事一覧ページをご覧ください。

 

iPadにはマウスは存在しません

これをあらためていうのもおかしな話ですが、ipadにはマウスは存在しません。しかし、この記事にコメントをして頂いた方曰く、脱獄することにより、実行することができるようです。
この記事では、脱獄しない前提で書いています。

 

脱獄すると使えるようにマウスですが、iPadにマウスがいる?という考えると、いらないじゃんという結論に至ります。そもそもパソコンではない持ち運びを重視している点、一つのデバイスで様々な機能を搭載して、手軽に利用するという大切なポイントが小さくなってしまう気がします。

 

iPadにマウスが欲しいと思う瞬間

こんな時にマウスが欲しいとは思いませんか?

触った後の画面の汚れぐらいが気になる
→そういう方の為にクリーナーというのがあります。
これを使うことによりこの問題は解消です。

 
細かい所をタップ出来ない。
→うーん、まず考えられる原因とてしては、利用者の方の指が大きすぎる事です。

したがって指を小さくして対応してください!とは言いませんが、この場合、画面の拡大・宿題を行うピンチイン・ピンチアウトをします。これで自分の認識しやすい大きさまで自由に拡大・縮小をする事ができます。

 
パソコンみたいに使いたい
→まずは自分がなぜipadを購入したかを考えましょう!
パソコンのように使いたいのなら、パソコンを買えばよかったはずですね。

 

でも、皆さんはiPadを選択されました。
ここには何か理由があったはずです。

 

このように考えていくと、パソコンと同じように使うという考え方がおかしな物に感じられるようになってきます。

iPadにはipadの良い所があり、パソコンにはパソコンの良い所があります。

 

ipadにマウスが有るということは…

そもそもipadはどこにでも手軽に持ち運べることが最大の利点です。その利点を無くしてしまうのが、後から足していく付属品です。

 

シンプル is ベスト

 

こんな言葉がipadにはピッタリだと思います。
どうしてもマウスを使いたければ、素直にパソコンを選びましょう!

 

結論としてiPadでマウスを使う事は可能!?

上記で色々と述べさせていただきましたが、ipadでマウスを使う事は現時点では不可能です。(非脱獄状態)

 

Bluetoothマウスなどを含めて考えても、ipadでマウスを操作する事はできません。Bluetoothキーボードは使うことができますが、Bluetoothマウスは使用は不可能です。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!