iPadとiPhoneをフル活用する!

iPadはWi-Fiによるインターネット電話は行うことができますが、電話回線による方法はできません。と、以前までは言っていたのですが、なんとiPadで電話回線による通話を行うことができるようになりました。電話機能が無いiPadでもiPhoneを組み合わせる事で、電話をするという少し高度な通話になります。

 

本日の目標

iPadとiPhoneを仲良くコラボさせて電話回線による通話を行う方法を覚えます。

 

iPad×iPhoneの通話の全体像

まず最初に大きな疑問を感じているのではないでしょうか?

「そこまでしてiPadで通話なんてしないし….」
このようにツッコミたくなる気持ちもわからなくもないのですが、こんな事もできるという参考程度にご覧いただけると嬉しいです。

 

この通話を図で表すと、こんな感じになります。

iphoneipaddenwa

少し回りくどいのですが、iPhone経由でiPadを使って通話を実現しています。

 

この通話方法を行う条件

・iPadとiPhoneを持っている事

・iPadとiPhoneが同一のアップルIDで管理されている事

・iPadとiPhoneが同じSSIDの下で接続されている事

*SSIDとはインターネットの信号の事です。Wi-Fiルーターの裏に書かれている数字の事ですよ(^^)
これら三つの条件を満たすことが必要です。どれか一つでも満たさないと実現する事ができませんのでご注意ください。

 

設定手順

いつも通り設定アプリから行います。

設定

 

左列のフェイスタイムを押してから、右列のiPhoneでの通話を緑色にします。設定はこれで完了です。あまりにも簡単だったので拍子抜けをする方もいらっしゃるのでは?

iPhonekeiyudenwa (1)

 

電話をする手順

フェイスタイムを起動します。

facetime・フェイスタイム

 

最初にフェイスタイムを使う場合は、アップルIDの認証画面が表示されます。画面左上部の検索窓に相手の電話番号を入力して右側の電話マークを押します。

iPhonekeiyudenwa (3)

 

この吹き出しが出たら右側の電話マークを押します。

iPhonekeiyudenwa (4)

 

これで通話の呼び出しが開始されました。
いかがでしょうか?とても簡単ですね(^^)

iPhonekeiyudenwa (2)

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!