iCloudの連絡先をパソコンで管理する

iPad標準の連絡先アプリで相手の連絡先を保存すると、iCloud連絡先へ自動的に保存されます。実は、この連絡先アプリの新規登録などは、別にiPadで行う必要もなく、パソコンで編集することも可能です。

この記事では、iCloud連絡先の編集をパソコンで行う場合の一連の方法を紹介します。

 

本日の目標

iCloud連絡先をiPadではなくパソコンで管理する方法を覚えましょう!

 

おなじみのiCloud.comへアクセスします。

ここから先は、パソコンでの操作です。

パソコン、パソコン、パソコンで、
iCloud.comへ接続をします。
iPadではなく、ネット接続可能なパソコンでお願いします。

iPadに保存されている情報をパソコンで確認する場合は、iCloud.comへと接続します。特に何かの設定をする必要もなく、下記のリンクを押すだけでokです。

もし、お使いのブラウザは古いと表示された場合は、
最新のブラウザをパソコンにインストールしましょう!

ブラウザとは、インターネットエクスプローラーや
グーグルクロームなどインターネットを閲覧するソフトの事を言います。

インターネットエクスプローラーの最新版

グーグルクロームの最新版

 

パソコンでiCloud.comへ接続

アップルIDを入力してサインインをします。
その後、連絡先を選択します。

iCloudrenrakusaki-henshu (1)

これでiCloudの中へ入りましたので準備は完了です。

 

全体の画面構成

緑枠がグループの表示項目となります。
任意のグループを作成すると、ここに表示されます。

緑枠内の一番上にあるすべての連絡先という項目が、
仕事、家族、連絡先の統合した項目になります。

renrakusaki-2 (2)

 

赤枠が緑枠のグループ内に登録されている人を表示します。緑枠で選択したグループの詳細内容が、赤枠に表示されている事を示しています。

renrakusaki-2 (2)

 

紫枠で赤枠で選択している連絡先の詳細内容が表示されることとなります。

renrakusaki-2 (2)

 

つまりこういうことです。

renrakusaki

 

その他、重要なボタンとしては、画面の右側にある編集ボタン。
このボタンを押してから、連絡先の編集や削除を行うことができます。

renrakusaki-2 (1)

 

また画面左下には、歯車のマーク+ボタンがあります。

歯車のマークは、連絡先の書き出し(エクスポート)や読み込み(インポート)ができます。また、グループの削除連絡先をすべて選択したい時に使用します。

renrakusaki-2 (3)

 

緑枠の+ボタンは、グループ・連絡先の新規作成を行います。

renrakusaki-2 (3)

 

具体的な連絡先の登録方法

それでは、上記の画面構成を頭に入れてから操作を行っていきましょう!

ここでは、連絡先にまだ何も連絡先情報が登録されていないことを前提としています。

もし、すでに連絡先情報が登録されている場合は、
新規登録というより、今ある連絡先を修正する場合が多くなると思います。

 

1.連絡先にグループを作成する

連絡先をすっきり整理整頓するためには、最初が肝心です。
まずはグループという項目を作成しましょう!
イメージで言うと、文房具などを整理しておくケースです。

ここには、えんぴつと消しゴムを置いて…ここには、シャーペンと赤鉛筆を置いてなどです。連絡先がごちゃまぜにならないように、連絡先の分類をするための空箱、それがグループという項目です

 

右下の+ボタンを押してグループを作成します。
作成が完了すると、図のように画面の左側にグループ名が表示されます。

iCloudrenrakusaki-henshu (5)

 

2.作成したグループに連絡先を新規登録しましょう!

次に作成したグループの中に連絡先を登録していきます。
ここでポイントがあります。連絡先を新規で作成する場合は、+ボタンを押す前にグループを選択してください。

赤枠でグループを選択して、濃いグレーにします。
その後、左下にある+ボタンを押します。

これで選択したグループの中に新規連絡先が作成されます。
上記の画像の場合、家族というグループの中に新規で連絡先を保存する事になります。

iCloudrenrakusaki-henshu (8)

iCloudrenrakusaki-henshu (6)

 

登録したい情報のみを入力します。すべてを入力する必要はございません。

もし、写真を登録したい場合は、以下の画像の通り写真の追加ボタンから操作を行います。

iCloudrenrakusaki-henshu (9)

 

項目の入力が完了したら、最後に必ず保存ボタンを押します。
保存ボタンは、画面の右下に存在します。このボタンを押さないと、編集内容が破棄されてしまいますので、必ず押すようにしてください。

iCloudrenrakusaki-henshu (10)

 

こんな時は、どうしよう??

 

すでに登録されている連絡先のグループを変更したい

登録済の連絡先は、ドラッグ&ドロップでグループの変更を行うことができます。ただし、移動元の連絡先からは自動で削除されませんので、移動したら移動元の連絡先を削除するようにしましょう!(移動というよりコピーと考えられた方がいいです。コピー元の連絡先情報を削除します。)

移動したい連絡先をクリックしてマウスから指を離しません。
クリックしたままの状態で移動したいグループの上にアイコン(数字の1)を移動します。
グループの上に来たらマウスから指を離してください。

renrakusaki

 

連絡先を編集削除したい…

iCloudrenrakusaki-henshu (11)

 

グループを削除したい….

まず削除したいグループ(緑枠部分)を選択しておきます。
その状態で左下にある赤枠の歯車をクリックして、削除を押します。

iCloudrenrakusaki-henshu (4)

 

連絡先を一括で選択をしたい…

赤枠の歯車を押してからすべてを選択で完了です。
この後、連絡先を一斉に削除することも可能です。

iCloudrenrakusaki-henshu (3)

 

こんな上級なことも可能です。

実は、歯車のマークは違った意味があり、iCloudの連絡先情報を外に出したり(エクスポート)、逆に他の物を読み込む(インポート)することも可能です。

よくある例としては…グーグルの連絡先に使用するためにiCloudの連絡先をエクスポート(取り出す)したり、逆にグーグル連絡先の情報をiCloudで使うようにインポート(読み込み)を行うことも可能です。

少し高等な部分に入りますので、この先は、個別に連絡をお願いします。

iCloudrenrakusaki-henshu (7)

 

この記事のまとめ

iCloud連絡先の管理は、iPadでも可能ではありますが、パソコンで行った方が時間的にかなりの短縮ができます。もちろん、パソコンで行った編集内容は、即時iPadにも反映されますので、とても便利だと思います。