iPhoneを道路に落とした時のショック

iphone-cover-kowareru (1)

iPhone6を新品で購入をしたのは昨年。まだiPhone6のシムフリーバージョンがアップルストアで販売されていた頃の事です。

その頃から大切に大切に扱ってきたiPhoneでしたが、ついに道路に落下です。気をつけてきたのに..うーん、なんともショック。

ただ、幸いなことにiPhoneのケースは、有名なパワーサポート製だった為、
ケースにダメージ、iPhoneは無傷という超ラッキーな出来事でもありました。

この通り、ケースにはダメージがありますが….

iphone-cover-kowareru (1)

ケースを取り外してみると、この通り、無傷です。

iphone-cover-kowareru (2)

ありがとう、パワーサポート。やはり保護系のカバーなどは、
ケチケチしないで、しっかりとした物を選ぶといいですね。

 

■パワーサポート・iPhone用ケース

とはいえカバーにはダメージがありましたので、新しいカバーに買い換えることに。

また、パワーサポートにすればいいんじゃない?と思ったのですが、なんとなく、同じものはつまらない?という意味がわからない理由で新しい物を物色。

そしたら、なんか良い物を発見です。
それがこの製品。

Highend berryのカバー

アマゾンのレビューを確認しても、そこそこよさげな印象を受けましたので即決。値段的には、パワーサポートさんより安くてお財布にもやさしいです。

ただ、気になるのは使い心地、使用感などですね。
ということで使用感を超主観的に書かせていただきます。

歯ざわりはラバー?のようです。
この質感なら滑りにくくていいですね。

特徴的なのは四隅です。
写真の通り、若干膨らんでいます。

iphone-cover-kowareru (3)

これは、iPhoneが地面に落下した時に、最初に当たる角部分を保護する物だそうです。このように地面に当たることを想定しているのです。

iphone-cover-kowareru (2)

コネクタを指す部分などは、フタ付きになっています。
これにより粉塵などの進入を防ぐそうです。

iphone-cover-kowareru (4)

落下防止のストラップがつけられるようにもなっています。

iphone-cover-kowareru (5)

それではいよいよ装着です。
うーん、装着はとっても簡単です。

パワーサポートさんの唯一の難点は、この取り外しの難しさなのです。
おそらく男性でもかなりのコツがいると思います。

その点、このHighend berryのカバーは楽楽です。
つけるときも、外すときも簡単です。

iphone-cover-kowareru (1)

 

先ほども申し上げたとおり、iPhoneの底の部分には粉塵侵入防止の為のフタがあります。まぁ、逆を言うと、このフタの分だけ作業が増えるともいえます。

iphone-cover-kowareru (6)

そして最後にもう一つの特徴があります。
カバーの高さがiPhoneの高さより高くなっていることがわかりますか?

iphone-cover-kowareru (7)

これにより、画面が下になっても、画面と地面が接触しないのですね。
うーん、細かなところまで気が利きますね。

ありがとう、Highend berry。
これからもよろしく!

iphone-cover-kowareru (8)

 

今回紹介したケースはこちらです。

 

保護フィルムもどうぞ!

カバーと一緒に液晶部分を保護するシートを購入する事をお勧めします。
シートは、アンチグレアフィルム、指紋防止品などがあります。

iPhoneを修理する事になる一番の理由は、液晶部分が壊れる事です。
これを防止する為に、通常のシートではなく、強化ガラスコーティングを施しているシートを使います。

当サイトでは、以下の二つのシートをお勧めしています。