大きな容量のファイルは、ギガファイル便にお任せを!

デジタルカメラの写真、動画などをインターネット上で送信を使用とする場合、色々と工夫が必要です。メールに添付する方法は不可能です。添付するにはあまりにも容量が大きすぎます。

 

次にクラウド活用術があります。
自分のドロップボックスやグーグルドライブなどに送りたいファイルを送信します。

 

ファイルを送信すると、送信したファイルに対してダウンロード用のリンクが生成されます。
そのリンクをメールなどで伝えれば、相手先がファイルをダウンロードできるという仕組みです。

 

この場合、ドロップボックスやグーグルドライブのアカウントが必要な為、初心者が行うには少し厳しいのかな?と思います。
会員登録等の作業もありますし、いざ使おうと思っても、なかなかうまく行かない場合があるかもしれません。

 

仕組み的にも、操作的にも上級者向けと言ってもいいです。
もし、これらの使い方を知りたいとい方は、以下の解説記事を参考にしてください。

ドロップボックスの使い方

グーグルドライブの使い方

 

もし、あなたが初心者でもっと簡単な方法を望んでいる場合、
今回ご紹介するギガファイル便の活用が便利です。

 

本日の目標

ギガファイル便を活用して容量が大きな写真を簡単に送れるようにしよう!

 

ギガファイル便の特徴

・会員登録は不要でいつでも、だれでも利用ができます。

・一度に送ることができる容量は、なんと25GB。(DVD6枚分程)

・ダウロードに暗証番号などを設定可能

・シンプル設計

・送信したファイルは7日間で自動消去

 

ギガファイル便の仕組み

下の図の通りAさんは、Bさんに直接送信を行っているのでなく、ギガファイルへ送っています。
そしてBさんは、ギガファイルからダウンロードするような形となります。

GIGA-FAILE

一見、この方法は回りくどくて遅いのでは?と思いますが、
いえいえ、その逆です。圧倒的に大容量・高速で送信ができます。

 

ギガファイル便の利用方法

ギガファイル便にアクセスをします。
リンクは文章末に設置をしておきますので、まずは説明をご覧ください。

GIGA-FILE (1)

 

使い方と言っても、特に難しいことはありませんのでご安心ください。画面の上から少し下の所に操作画面があります。

赤枠・ここから送信するファイルを選択します。

紫枠・メールで送信する時に、一緒に挿入する文言などを設定します。

GIGA-FILE (2)

 

赤枠・ファイルを送信すると、ここにダウンロードリンクが表示されます。このリンクを相手に教えれば良い事になります。

 

緑枠・このファイルを削除する時に必要です。
基本的に7日間で自動削除されますが、このキーを使えば、好きなタイミングでファイルの削除ができます。

 

紫枠・送信したファイルを相手がダウンロードする時に設定するパスワードです。ここの設定は必須ではありません。パスワードを設定した方が安全性が向上するということです。

 

ピンク色・ここからメールを送ることができます。
メールの本文には、自動的にダウンロードリンクが張り付けられた状態になっています。

GIGA-FILE (3)

 

複数の画像を送りたい場合

ギガファイル便からファイルを送信しようとすると、基本的に一つずつファイルを指定して送る必要があります。これでは、例えば写真が100枚なんて時には、100回指定しないといけないのか?と思われますね?実は、その必要はございません。キーポイントとなるのは、圧縮です。この技は、その他のフリーメールにファイルを添付する時にも使える技となります。

 

ファイルの容量を小さくする為の圧縮処理を行うことにより、
一つのファイルとしてまとめる事ができます。
これを例えていうのなら…..

 

タンスですね。足の踏み場がないほど、服がある場合でもタンスの中にしまい込むと、スッキリします。
タンスを移動さえすれば、タンスの中にある服も全部一緒に動かすことができるってことです。

 

圧縮というのは、このタンスのような事を言います。
服のままにしていると、一つずつ指定をする必要がありますが、タンスに入れて(圧縮)送れば、大量になおかつ一つの物として送れるわけです。

 

ウィンドウズのパソコンでの操作になりますが、写真を圧縮する場合は以下の通りとなります。まず送りたい写真を選択します。

 

この時、ファイルを選択すると、薄い膜のような物が上にかぶさります。

複数全部選択する場合は、キーボードの左下にあるシフトキークリック

複数部分選択する場合は、キーボードの左下におるALTキークリックを行います。

 

これで選択されている膜を調整する事ができます。
選択が完了したら右クリックをして下記のように圧縮まで選択をします。
GIGA-FILE (7)

 

圧縮の選択によりできたファイルがコレです。
少しアイコンが違いますね。このアイコンは、パソコンの中にいれているソフトにより異なります。これで送る用意ができましたので、先ほどと同じようにファイルを送信して下さい。

 

もし、もっとURLを短くしたい場合は…

以下の画像の通りに操作を行うと、長いダウンロードリンクを短くすることができます。

GIGA-FILE (4)

 

GIGA-FILE (5)

 

GIGA-FILE (6)

 

今回紹介したサイトはこちらになります!

>>ギガファイル便<<

 

この記事のまとめ

大きな容量のファイルを送る時はギガファイル便が便利!