決済情報なしで登録

image1

アップルのサービス、アプリや音楽などをダウンロード、購入する場合はアップルIDが必要になります。このアップルIDを作成する時に決済情報をなしで作成する事ができますので、その方法をお伝えします。

 

本日の目標

アップルIDを決済情報なしで作成する方法

 

実はちょっとした仕掛けがしてあります!

アップルIDは様々な入り口から作成を行うことができますが、
実はその入り口によって決済情報を入力しなければ登録できないパターンとできるパターンがあります。

 

できないパターンの一例

アップストアなどの画面の一番下から入るパターンです。
ここから新規作成を行うと、決済情報の入力が求められます。

 

できるパターンはこれです!

まず何らかの無料アプリをタップします。必ず無料の物を選んでください。(有料の物には価格があります。)

アプリの詳細説明画面に入手と書かれています。
これをタップしてください。

image2

 

この時、すでにアップルIDでサインインしている方は、パスワードの入力が求められます。

まだサインインしていない方は、既存のアップルIDを使うか、新規に作成するかを選ぶ画面が出てきます。
この時、新規に作成するを選択します。

あとは画面の入力通りにすすめてください。
決済画面にこんな項目が追加されているはずです。

image1

 

今日のまとめ

今日は入口の違いにより、手続きの流れが違う事を説明しました。これで決済情報を登録することなくアップルIDを取得する事ができるはずです。

 

コメント・評価のご協力をお願いします!

お知らせの下に評価機能とコメント欄があります。
星をタップするだけの簡単評価機能。
投稿しやすいコメント欄を設けています!