アプリを重ねてフォルダにする方法

アイパッドの画面は、iPhoneなどと比べると大きいですね。
ただ、大きいとはいえ、無秩序にアプリを並べていくと、
どこに何があるのかがわからなくなってしまいます。

そんな時に便利なのが、フォルダという単位にまとめる事です。

フォルダとアイコンの関係を説明する時は、ノートが便利です。
ノートというのは、一枚一枚の紙が集合していますね。

それらの紙がアプリです。
そして、アプリを合わせて作ったものがフォルダ(ノート)ということになります。

アプリに集合=フォルダという事です。
これらのフォルダには、名前を付ける事ができます。

例えば、ゲームのアプリを合わせた場合は、「ゲーム」と名付けてもいいでし、
ツイッターやフェイスブックのアプリを「SNS」と名付けても良いです。

フォルダの名前は、自分がわかりやすいように命名をします。
これをすることにより、ホーム画面に無秩序にアプリが並びません。
どこだったと必至で探す必要もなくなります。

アプリをフォルダにする手順

1.統合したいアプリの上で長押しをします。

2.アイコンがグラグラと揺れます。
3.「画面から指を離すことなく」統合したいアイコンの上まで移動させます。
4.四角が出てきたら、指を離します。
5.これで完成です。

詳しい方法は、以下の動画でも紹介をしていますので、参考にしてください。

次:>>アプリを削除する方法

>>その他のシニア向けアプリ探す!←iPadレッスンのブログサイトへ移動します!