iPadアプリを更新する手順を徹底解説

iPadのアプリは、ダウンロードした物であっても、
不定期に更新情報が発表されます。

その原因は、アプリを使っているユーザーからのバグ情報や、
「基本ソフトの更新」に対応する”更新”だったりします。

これはどういう事かと言いますと、
アプリというのはiOSという基本ソフトの上で存在しています。
この基本ソフトの存在を無視して、アプリは成り立ちません。

すでにご存じの方も多いかと思いますが、
iOSという基本ソフトの更新頻度はとても早いです。

この基本ソフトの更新に合わせるように、
それぞれのアプリも更新を重ねるという具合です。

これら基本ソフトの更新やアプリの更新は、
自分で行う必要があります。

ここでは、アプリの更新方法をお伝えしたいと思います。

iPadアプリの更新手順

1.アップストアをタップ
2.画面下にあるアップデートをタップ
3.更新が必要なアプリを選択して実行します。>

update

この内容は動画でもご覧いただけます。

>>その他のシニア向けアプリ探す!←iPadレッスンのブログサイトへ移動します!